心満たすスマホゲーム

音楽を楽しむ

スマホゲームのBGMは、近年とても進化していると言うことができます。
スマートフォンやタブレットが登場した当初はゲームの進行の添えものでしかなかったBGMですが、近年はその優秀さがユーザーの間で話題となることが増えているだけでなく、それらをメインに演奏するコンサートまで開かれるようになってきました。
いまやゲーム内で使用されるBGMは、独立した「音楽」として聞くことができる「クオリティ」が求められるようになってきているということなのです。

近頃はスマートフォンをミュージックプレイヤーとして使用している人も多いことから、ゲーム音楽をそこにダウンロードして聞いているという人は多いでしょう。
その音楽を聞くとワクワクする、プレイの感触を思い出す、そんな音楽を提供することができたなら、それを聞くことでゲームの続きをやろうという気持ちを起こさせることも可能でしょうし、音楽自体の人気が高まればそれをきっかけにゲームをダウンロードしてみようと思うユーザーも出てくるでしょう。
スマホゲームはとかくグラフィックの出来に目を奪われがちですが、多くのユーザーはキャラクターにあてられている声同様、BGMのこともちゃんと聞いているものなのです。

ゲームの世界観に合ったBGMを提供することは、物語へとユーザーを引き込んでくれるだけでなく、音楽としての商品価値も高めてくれるので、大切なことだと言えます。
家庭用ゲーム機がプラットフォームだった時代にはあまりないことでしたが、現代は派生作品を含めてゲームを楽しむ人が増えているので、単なるBGMではなく「音楽」として売れるものを作ることが大切であり、コンサートなどの道が目の前に広がっていることを意識した曲作りを行うことが重要なのです。
そうしたところからも、ファンは次々と増えてゆくものなので、グラフィックやストーリーだけではなく、音楽にも意識を向けたゲーム作りを心がけたいものです。